老後も長く住み続けられる快適な家

  • Facebook
  • Instagram

052-982-8139

メニューを開く

お客様の声

お客様の声

刈谷市 Y様

老後も長く住み続けられる快適な家

「幸栄住建さんなら任せられる!」昔からそう感じていました。

家を建てることになったきっかけは、わたしの職場が刈谷にあるので、以前から刈谷周辺でいい土地がないか探していました。

旦那も職場が北新川にあるのでやはり刈谷周辺がいいねって話していて。それで偶然今のこの土地が見つかったのがきっかけですね。

土地が見つかり家を建てる会社をどこにしようか考えていた時、私の母が家を建てたときにお世話になったのが幸栄住建でした。そのときから私たちは小川さんと話がとても合うなと思っていたこともあり。この人ならわたしの高い要望もしっかり聞いてくれそうだなと思いました(笑)

私は、家は一生ものと思っているんです。海外の住宅平均寿命はアメリカで40年、ヨーロッパでは100年ともいわれている中、日本は20年程度。それだともったいないなと思っていて…主人も長くずっと暮らせる家のほうがいいよねって言っていました。その部分の考え方が小川さんと同じだったんです。そういう基本的な考え方が一致したこともあり、栄幸住建さんに決めた一番の決め手でした。

歳をとっても楽に生活できるように考えました!

家を建てると、若い時は良くても歳をとった時に大変になるのは嫌だなと考えていました。

例えば年を重ねて足腰が弱くなってきた時とか…。自分たちの老後のことを考えていろいろ工夫をしました。

例えば、扉を引き戸にしてもらえば、部屋と部屋の間の段差を減らせますよね?行き来をするときに転倒する危険性が少しでも減ると思うんです。また、廊下や階段にもこだわりました。廊下は幅を広めに作ってもらい、車いすでも通れるようにしてもらいました。

階段は廊下幅が幅広だけでなく勾配を通常よりも低くしてもらったんです。さらに手すりを両側につけて左手に荷物を持っているときは右側を使い、逆の手でも手すりをもつことができます。そのおかげで2階の物干し部屋に洗濯物を持っていく際もらくちんです!

もう一つのこだわりが床材。カバ材のフローリングはまず見た目が良くてお気に入りです。

自然の木の感じが落ち着くんです。夏は涼しくてついここにゴロンと寝転んだりしています(笑)

冬も快適です。床下暖房、壁掛けエアコンのおかげで、室内が寒いって感じることはないですね。部屋中でエアコンが常に効いていて、室温が20度前後に保たれているんです。おかげで年中快適に過ごせます。

毎日使うキッチンは「リビングとは区別して雰囲気を変える」と決めていたので、思い切ってリビングとは別の形で独立させました!

家相を考えて鬼門を避けたり、雰囲気が変わるようにアクセントクロスにして壁をペールグリーンにしてもらいました。この色味がかなりお気に入りです!

あと、ここ床がクッションフロアになっているんですよ。

キッチンは汚れが気になるから掃除が楽になるようにしたいなと要望を出していたら、幸栄住建さんに「クッションフロアが掃除もしやすくてオススメですよ」と提案してくださいました。デザインも豊富で自分の理想のキッチンの雰囲気にも合うし、このフロア材は本当に掃除がしやすいんです!

素敵な提案をしてくださった幸栄住建さんに感謝しています。

Rがかったこの入口のアーチもお気に入りです。前から夫と「いずれは娘と一緒にキッチンに立ちたいね」と話をしていたので、私たち夫婦と娘も行き来のしやすい広さにしていただけました!とても快適でストレスなくキッチンに家族で立ちことが出来てとても満足しています。

そして幸栄住建さんから建築資材の余りをいただいたんですが、何に使おうか考えていたところ、子どものために小さなカフェを作ったら面白いかなと思って、頂いた建築資材以外は全部100円均一で揃えてすべてDIYの手作り!

3日かけて作りました。いつもよく娘に「カフェやって」と言われたりしますよ(笑)娘の友達も遊びに来るといつもこのカフェが取り合いになるくらい人気でいつも楽しそうです。

理想の心落ち着く家が出来たと思います。

夫が以前住んでいたアパートが、日本の家屋では一般的な尺モジュールではなくて、メーターモジュールのアパートに住んでいたんです。それが思いのほか心地よかったみたいで。この家もメーターモジュールを使って作ってもらいました。そのおかげもあってとても快適に暮らせています。

この家で暮らしてみて、自分たちが心から落ち着ける場所がやっとできたなって思います。

アパート暮らしももちろん悪くはなかったのですが、いざ自分の家を持つと本当に心がリラックスできています。

栄幸住建さんのおかげで長く暮らせる理想の家を手に入れることができました。また新たに50~60年がスタートするみたいな気持ちでいます。

人生の終りの棲家を想定した家ではありますが、むしろわたしの人生が新たに始まったような、そういう気持ちになれる家です。

これから家を建てる予定の方へ伝えたいのは、家を建てるのであれば40年、50年と長く住める家を考えるべきだということ。

長く住んでからリフォームするという選択肢もあると思いますが、家の壁紙や外壁を変えることはできても、そもそもの構造は簡単には変えられません。

幸栄住建さんなら長く住み続けられる家に関する知識も豊富だし、細かな相談にもちゃんと乗ってくれます。そういった意味でも栄幸住建さんがピッタリ!

母の家も希望通りに作ってくださいましたし、親子ともども幸栄住建さんにはとても感謝しています。ありがとうございました。

CONTACT

家づくりのこと、土地のご相談など「家づくりの相談がしたいのですが」とお気軽にお声掛けください!

土地の探しのご相談・家づくりのご相談も行っております!

土地の探しのご相談・家づくりのご相談も行っております!

愛知県清須市西市場4丁目10-3
電話受付時間 8:00~20:00

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 幸栄住建. All Rights Reserved.